アルクのトーキングマラソン徹底レビュー

 

さっそくですがこの文章を英語で言ってみてください。

「明日はピクニックです。」

 

どうでしょう?言えましたか?なんとなく単語を思い付いたとしても実際に声に出して言える人はとても少ないです。その原因は私たちが学生の頃にしてきた勉強法にあります。

 

ちなみに、答えは【We are going on a picnic tomorrow.】です。

 

 

あ?!と思うかもしれませんが、なかなか文章で出てきませんよね(笑)

 

日本の英語教育は文法、読むこと、書くことを中心に机に向かって勉強することが基本です。
そのため英語を話すという事に慣れていないのです。

 

ではどうやって英会話力をあげるのでしょうか?
英会話力をあげるためには、"英語を話す"以外の方法はありません。

 

「でも英語を話す機会なんて身近にない・・・・」

 

今回はそんな方のために一人でも英会話が出来るトーキングマラソンというアプリをご紹介します。
私自身が2週間使用して分かった、メリット、デメリットもしっかりお伝えします。

 




自分で考え、英語を発するスマホ自主トレーニングアプリ【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

トーキングマラソンってどんなアプリ?

 

 

トーキングマラソンとは、英語を中心とするサービスの提供を行うアルク社の【一人でも英会話の練習ができるアプリ】です。

 

「一人で英会話ってなに?」

 

一人で英会話というのは、スマホに搭載されている音声認識機能を使用してアプリに出てくる人物と日常英会話をするというものです。

 

会話の内容は私たちが普段の生活で使うフレーズが多く、アプリと言っても機械的ではありません。

 

ではさっそく使い方を見ていきましょう!

 

トーキングアプリの使い方

 

トーキングアプリはどのような流れで進んでいくのでしょうか?

 

まず、アプリを開くと下のような画面になるのでスキットトレーニングへと進みます。

 

 

 

その後、スタートを押すと以下の流れで学習がスタートしていきます。

 

1.RUN-主人公になったつもりでリアルな会話を体験

 

 

 

2.WORK OUT-学んだ表現やその他の例文を声にだして復習

 

 

 

3.RUN AGAIN-ストーリーにもう一度挑戦

 

最初のRUNと同じストーリーにもう一度挑戦し、覚えた表現をチェックします。このように繰り返し練習する事で新しい表現がどんどん定着していき、自分のものになります。

 

 

学習終了後には【スキットの文面を確認する】の文字から、ストーリーで使用した英語の文章、日本語訳、簡単な解説を見ることができます。

 

 

 

達成したスキットは何度でも復習できます。

 

流れはとてもシンプルで1回5分程度で終わるので、空いている時間で英会話学習を取り入れられるのが嬉しいポイントですね。

 

 

トーキングマラソンの特徴

 

 

トーキングマラソンには大きな特徴が3つあります。

 

 

【6秒以内に答えて瞬発力を鍛える】

 

ストーリーの中では、6秒以内に返事をする必要があります。頭の中で日本語→英語へと翻訳癖がついてしまっている人は、返事に時間がかかってしまいますよね。

 


瞬時に返事をする練習をする事で、英語のフレーズをそのまま感覚で覚える事ができます。そして6秒で答えなきゃいけないというプレッシャーが英語で返せる瞬発力を鍛えてくれます。

 

 

【飽きない520個の頻出フレーズ】

 

トーキングマラソンには520個の頻出フレーズがあるので飽きることなく続けられます。
ストーリーの内容はこのようなものがありました。

 

・カップルで待ち合わせ「あるある」
・心配性の友人を励ますには
・ある寒い冬の1日の出来事
・おめでたいことを祝福しよう

 

私たちが日々遭遇するシチュエーションが多いので「この表現知りたかったんだよね?」と自分ではなかなか発掘できなかったフレーズに出会うことが出来ます。

 

※毎月10個の新規のスキットを追加

 

【月に75,000語を話すことができる】

 

オンライン英会話で話す単語の量が月に30,000語に対し、トーキングマラソンでは月に75,000語を話します。最短最速でたくさんの英語に触れる事ができます。

 

 

トーキングマラソンで必要な英語レベル

 

トーキングマラソンの発話パートは中学校で習う1,000単語で構成されています。中学校レベルの英単語で、何百種類もの会話を話せるようになる事を目的としています。そのため、高い英語力はとくに必要ないので安心してください。

 

トーキングマラソンはアンドロイドでも使用できる?

以前はiOS専用アプリでしたが、2020年現在ではAndroidにも対応しています。
確認したところiOS、Androidどちらでも通常通り利用する事ができました。

 

トーキングマラソンのデメリット

 

 

トーキングマラソンを実際に使ってみて分かった、デメリットを紹介していきます。

 

【初心者には聞き取りが難しい】

ネイティブが実際に話す英語の速さで会話が始まります。
音声スピードの調整ができないため、多少のリスニング力がないと聞き取ることが出来ません。

 

 

【解説が少なく自分で調べる事になる】

アプリで英会話の練習中に分からない表現に遭遇することがあります。

 


ですが解説はほとんどなく「なんでこの文章は、こんな作りなんだろう?」「なんでここで過去形を使うんだろう?」などの疑問が出てきたときは自分で調べるしかありません。

 

 

【音声をしっかり拾ってくれない】

相手は機械なので頑張って発音をしても、正しく聞き取ってくれない事があります。
うるさい場所では利用できないので静かな場所や自宅でしか使用できません。

 

 

トーキングマラソンのメリット

 

 

 

 

デメリットだけではなく、もちろんメリットもたくさんあります。

 

 

【予約や心の準備が必要ない】

オンライン英会話のように予約をしたり、事前に「何を喋ろうかな・・」と心の準備をする必要がありません。恥ずかしさゼロの英会話です。

 

「今日は5分、やる気がある日は10分」のように自分の都合でいつでも英会話の練習が出来ます。

 

 

【何度でも復習できる】

一回達成したストーリーは"スキットセレクト"と言う画面から何度でも学習しなおす事ができます。繰り返し行うことで、定着率があがっていきます。

 

 

【表現の幅が広がる】

英語の表現をどれだけ知っていても、実際に使えなければ意味がありません。
トーキングマラソンでは一つの表現に対して、さまざまな状況に合った例文が学べるので、実際に使いこなせるようになります。

 

 

例えばこちらの表現が出てきたとします。
・How come you're late (どうして遅れたの?)

 

復習タイムでは How come を使用したさまざまな例文が出てきます。

 

・How come he's here? (どうして彼がここにいるの?)
・How come you never call? (どうして全然電話くれないの?)
・How come he's so popular? (どうして彼はあんなに人気なの?)

 

このように How come の使い方を状況別で知る事ができます。

 

理由を聞く際はWhyを思い浮かべた方も多いと思いますが、How comeはWhyよりもカジュアルなニュアンスがあり、Why?(なんで)に対しHow come(どうして)と少し柔らかな表現なります。

 

 

【月に1度オンライン英会話が無料】

 

月に1度、QQ ENGLISHのオンライン英会話レッスンの無料チケットが配布されます。
今まで勉強してきたことを実際の英会話でしっかりアウトプットし、自分の成長を確認することが出来ます。

 

 

トーキングマラソンのお試し期間

 

トーキングマラソンには2週間の無料お試し期間があります。登録の際にはクレジットカード情報の入力が必要ですが、期間内に解約すれば費用は一切かかりません。

 

気になる方は無料のお試し期間だけでも試してみてくださいね。

 

トーキングマラソンの料金

 

 

 

2週間無料のお試し期間後の月額をご紹介します。

 

教材を購入しない場合

3,980円 (税抜)

教材を購入する場合

初月6,980円 (税抜)
翌月以降 3,980円(税抜)

 

お支払い方法はクレジットカード払いのみ対応しています。

 

■対応可能ブランド
・Visa ・Mater Card ・JCB
・American Express ・Diners Club ・DISCOVER

 

↓トーキングマラソン↓


 

トーキングマラソンを解約するには?

 

1ヶ月ごとの契約になっているため、辞めたい時にいつでも解約することができます。

 

※契約期間途中の解約であれば、解約処理をいただいてもその期間はサービスをご利用いただくことが出来ます。

 

◆解約方法《iphone》《Android》
アプリを開きます。
右上の3本線のマーク→ヘルプ→マイページからログイン→契約プラン[解約]→解約実行

 

◆解約方法《HP》
マイページからログイン→契約プラン[解約]→解約実行

 

トーキングマラソンの口コミ

 

トーキングマラソンの口コミをご紹介します。

 

使えそうな会話が満載!
35歳 女性
実際に友達と会話をしているかのように身近な話題で練習ができます。すぐにでも使いたくなる、また使えそうな会話が満載です!言えそうで言えない、そんなフレーズも豊富なのに、1日数分で覚えられます。声を出しながら練習するので、発音の練習にもなります。レッスンで出てくるフレーズの応用版も合わせて練習できるので、とても記憶に残りやすいです。

(引用:https://talkingmarathon.com/)

 

日常の隙間時間を有効に
34歳 男性
手軽に英会話をすることができました。日常の隙間時間を有効に活用できると思います。スキットも日常で使えるセンテンスが多く含まれていました。毎日コツコツ学習できると思います。アルクのヒアリングマラソンを受講していますがスピーキングのトレーニングには良いと思いました。

(引用:https://talkingmarathon.com/)

 

 

トーキングマラソンの評価は?

 

評価は2.3とやや低めです。評価のまとめを見ていきましょう。

 

 

-低評価意見
・新しいスキット(ストーリー)が8時間更新されないという不具合がある
・発音を何度頑張っても認識してくれないフレーズがある
・費用が高いと感じる

 

-高評価意見
・イラストが気に入っていてイメージも湧きやすい
・発音を気をつけるように意識するため良い練習になる

 

 

トーキングマラソンって効果あるの?

 

 

私が実際に2週間使用して感じた効果をご紹介します。

 

 

■使用前
・使う表現がいつも同じでパターン化していた
・頭で日本語から英語へと変換してから声に出すので返答に時間がかかる
・ネイティブが使う表現はほとんど分からない

 

■使用後
・表現の幅が広がって英語学習のモチベーションが戻ってきた
・何度も同じストーリーをやるうちに感覚的に英語が口から出るようになった
・お持ち帰りという英語をtake outと覚えていたがto goというネイティブらしい自然な表現を覚えた

 

 

初めはストーリーに出てくる英語がほとんど分からず、6秒以内に答える事ができませんでした。

 

正直、難しいなと感じましたが復習を終えて、最後のストーリーに挑戦してみると自然と6秒以内に英語が出てくるようになっていました。

 

ただ、復習の時にはしっかりと分かるまで練習する必要があります。

 

たったの2週間、1日5〜10分程度でも継続することで成長を感じられたので、2週間の無料期間だけでも試してみるのは凄くおすすめです!

 

 

トーキングマラソンとスタディサプリを比較

 

 

スタディアプリとは、リクルート社が提供する自主学習型のWebサービスです。

 

 

トーキングマラソンと同様、音声認識機能を使用して英会話の練習ができます。「話す力」「聴く力」を最短距離で、楽しく身に付ける事にフォーカスしたオンラインスクールと言われています。

 

スタディサプリ

トーキングマラソン

入会金

0円

0円

学習目的

《専門別の3コース》
・日常英会話
・ビジネス英語
・TOEIC対策 

・日常英会話
・瞬発力の強化
・発音の強化

月額費用

1,980円(税抜)〜

3,980円(税抜)〜

無料期間

1週間

2週間

特徴

学びたい分野を選択できる

日常英会話をストーリー形式で学べる

 

●スタディサプリ 新日常英会話コース
最大7,200円キャッシュバック

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

 

●スタディサプリ ビジネス英会話
最大6,000円キャッシュバック

スタディサプリEnglish ビジネス英会話

 

 

トーキングマラソンと類似の英語アプリ

他にもおすすめの英会話用のアプリをご紹介します。

 

【TerraTalk】
TerraTalkとは、使い慣れたチャットを利用して、AIと音声やりとりができる英会話アプリです。

 

・AIが学習者の過去の学習データから苦手分野を特定してくれる
・1,000以上の会話レッスンが用意されている
・初級・中級・上級の中から自分のレベルに合わせて学習できる

 

初月無料 月額1,950円(税込)

 

【Duolingo】
Duolingoはゲーム感覚で、リスニング、リーディング、スピーキング、単語の勉強が総合的に出来るアプリです。

 

・世界で一番ダウンロード数の多い英語系アプリ
・これから英語を学びたいと思っている初心者の方にオススメ
・進み方がゲーム感覚で飽きずに利用できる

 

基本無料
有料版(広告無し)月額1,100円

 

トーキングマラソンまとめ

 

トーキングマラソンについて最後にまとめていきます。

 

・一人でも英会話を練習できるアプリ
・中学校レベルの英語で作られている
・6秒レスポンスで瞬発力を鍛える
・1つの表現に対してさまざまな例文を学べる
・520個の頻出フレーズで飽きずに継続

 

「人と話すのは恥ずかしい・・・でも英会話を勉強したい!」という方にはぴったりのアプリだと感じました。

 

2週間の無料期間内に解約すれば一切費用はかからないので、気になる方は1度試してみるといいでしょう。

 

↓トーキングマラソン↓


 
トップへ戻る